せどりで高い顧客満足を得る簡単な方法

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。

最近ヤフオクの売上げが増えてきたため、面倒くさいクレーム対応に時間が割かれることが増えてきました・・・orz

ヤフオクはクレームが多い!?

ネット販売の中で言うと、ヤフオクは顧客とトラブルになりやすいマーケットです。

理由は簡単で、ヤフオクを利用する人は「1円でも安く商品を手に入れたい」という属性が強いからです。

要は「良いものをできるだけ安く」という思考が強いのがヤフオク利用者の特徴です。

ヤフオクで仕入れしているせどらーならご自身でも思うところはあると思います。笑

私のヤフオクメインアカウントは評価数2,000を超えていますが、購入者の3-4%はクレームや物言いを言ってくる顧客です。

まぁそれでも訴えられたりしたことはありません^^

せどりで高い顧客満足を得るには

それではどういう顧客層を相手にすればクレームは減るでしょうか?

答えはシンプルで、上記と逆の思考を持っている顧客層です。

「価格は高くてもいいので品質の良いものを買いたい」

こういう風に考えている顧客に適正な商品を販売すれば良い評価をいただけることは極めて高いです。

現に私のAmazonアカウントは8年運用していますが、4年目あたりから上記顧客を対象とした販売方法を展開することで、

全体の評価は常に97-98%をキープできています!

(たまに悪い評価がつくのは私の商材に動作不具合があったり、よくわからない返品にあったときです笑)

まとめ

ネットでも実店舗でも同じですが、できるだけ高く買ってくれる顧客層をターゲットにできるような品揃えにしましょう。

中小企業がBtoCで事業を起こすときにも、ターゲットは富裕層にしたほうが成功しやすいと言われています。

Amazonでの販売であれば、商品群にもよりますが、まずは「非常に良い」以上の商品を扱うことをお勧めします。

仕入れもコンディションに準じた仕入れをしましょう。

そうすれば自然と売上げと利益率も伸びていきますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です