せどりとeBay輸出のどちらがおススメ?

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。

最近はeBay輸出に関する記事が多くなってきていますね。

実際仕入れ額もかなりeBayで販売する商品の割合が増えてきています。


現在の在庫も

 国内向け(Amazon・ヤフオク):約200万円

 海外向け(eBay):約400万円

というような感じで日に日にeBay輸出の在庫と売上げが伸びてきています。

ただこれには2つの理由があります。

 1:国内向けの商品は海外向け商品に対して回転率が高い

 2:eBay輸出向けの商品の仕入れ単価が高い(2-3倍)


以上から、国内向けの販路が悪いということではなく、むしろ国内向けがあるおかげでキャッシュフローが安定しているというわけです。

それに相変わらず中古家電は利益率30-40%普通に取れたりしますからね^^;


最近よくコンサル生からも相談を受けます。

「せどりとeBay輸出どっちがおススメですか?」


有在庫×中古という私の得意分野からすると、

せどりでお金(仕入れに使えるお金)を貯めてからeBay輸出に進むほうが良い

とアドバイスしています。


eBay輸出は結果が出るまで時間がかかるというデメリットがあります。

しかしせどり(国内)は結果をすぐに出しやすいというメリットがあります。

そのため、まずは物販の経験を国内で積み、その後可能性の大きいeBayにチャレンジするというのが一番失敗がないでしょう。


どちらにもメリット・デメリットがあります。

しかし、正しい知識と行動を続ければ、どちらの方法でも結果を出すことができます。

ぜひ今やっていることを極めれるよう、真っ直ぐ愚直に行動していきましょう!


※追伸:

私もまだまだeBay有在庫は勉強中です!

今日も自ら商品の検品やってます!カメラに興味はないけど愚直にやってます!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です