売上げの減少が止まらないです。どうすればいいですか?

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。
いやー今日も関西は暑い・・・。
朝からAmazonからの返品商品が来たので再度チェックしていると汗が止まらない・・・orz

しかしAmazonさんの返品の際に使われるダンボールってしょぼすぎませんか?
なんかいつもボコボコで来るんですけど・・・。
今日もこんな感じで届きました。これって返送中に壊れることもあるんじゃないかな。

まぁそういってもAmazon様のおひざ元で販売している限りはAmazon様の言うことは絶対です。
物販を今後も続けていくのであればAmazon以外の販路も見つけないとやばいですね
そういう意味では来週から出発する「タイ」での仕入れは楽しみでしょうがない!

さて、ありがたいことにブログ村でまた私のブログが上位になっています!
やっぱりネガティブな情報にはみなさん敏感ですね。笑
まだ見ていない方はこちらから!

さて、今日はその話の続きです。
またまた読者様から質問をいただきました。

「最近売上げの減少が止まらないです。どうすればいいでしょうか?」

はい、誰しもが不安になりますね。
私もAmazonの売上げが急に落ちたら不安になります。
私が伝えたことは以下。

「売れないからといって仕入れを止めるのはダメ。ただしいつもより少し回転を意識した仕入れをしましょう。」

売上げが落ちているからといって仕入れを止めると売上げ回復に時間がかかってしまいます。
もちろんキャッシュフローは最重要なので仕入れ資金の底がつかないよう意識しなければいけません。

このバランスが初心者~中級者には難しいと言われています。

黒字倒産

せどりを個人でしている場合はよくこの黒字倒産に陥る人がいます。
粗利は出ているのに現金がない、というよくあるパターンですね。

こうならないように個人でも「資金繰り表」は作っておいたほうがよいです。
私も先3ヵ月程度は予測をたてて表に金額を入れており、黒字倒産しないよう「見える化」しています。

せどりをしている人はポジティブに物事を考える人が多い傾向です。
しかし、ビジネスをする以上は常に「ネガティブ」な事態に陥らないように行動することが重要です。

黒字倒産にならないよう、まずは自分が今どれくらいの金額を持っているのか、
2週間後はどうなっているのか、というところから始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です