店舗で仕入れできないせどらーが月収50万円を達成した理由

お疲れ様です、副業コンサルぬいぬいです。
今日はちょっと季節外れの台風。
私は関西在住ですが今夜直撃が予想されています。
それなのに夜から外食の約束が・・・orz

だから開き直って昼から大阪の梅田で仕事していました。
カフェに入ろうとしても人、人、人・・・。
都市圏のカフェって人多すぎません?笑

ということで今日は私の過去の話を暴露します。笑
これはまた読者さんや実際にコンサルした方からよく聞かれることです。

「ぬいぬいさんは最初からせどりがうまくいきましたか?」
「せどりの仕入れってやっぱりセンスとかが大事なんですか?」

それに対して私の回答はいつも変わりません。

「そんなことは一切ありません」
「私も最初は仕入れが全くできませんでした!」

片道1時間以上かけて行ったブックオフで2時間滞在。
仕入れた本はわずか2冊、粗利は800円・・・。

ハードオフでジャンクプリンターを買って販売。
半分以上が動作不良で返品されてきて送料を考えると赤字・・・。

そう、私にもそういう時期はあったのです。
それでも、そんな何をしてもうまくいかなかった私がなぜ月収50万円を達成できたのか。

それは「ヤフオク仕入れができるようになったから」
もう少しかみ砕くと「相場を理解できるようになったから」
具体的には下記の2点です。

1,各商品・種類による大枠の相場観の理解
2,各商品のコンディションによる差別化(相場観)の理解
 

1,各商品・種類による大枠の相場観の理解
これは地道なリサーチが大事です。
今は本当にいろんなツールが出ていますが、せどりで長く稼いでいきたいというのであれば、最初は地道にコツコツと自分でリサーチを行うことが一番のあなたの強みになります。

でもこれ時間が限られている方には酷な話ですよね。
現に私が副業としてやっていたころは、毎日23時に帰宅して24時から26時頃まで何度もあくびをしながらリサーチしていました。
途中でつらくて投げ出しそうになることも何度もありましたが、「今後はこの仕事で食べていく」と強く思っていたからこそできました。

しかし、月に数万円の小遣いを稼ぎたいと考えている方ももちろんいらっしゃいます。
そんな方にお勧めはこの方法。

「Excelに売れた商品をまとめていく」

具体的には、商品名、販売額、商品コンディション、ヤフオクの検索URLを入力します。
そして売れた商品はそのヤフオクURLから検索してさらに仕入れ商品を見つける。
これを繰り返すだけで中古のリピート仕入れができるようになります。
私はこれをコツコツ続けて今や2000商品以上のMyリストを持っています

2,各商品のコンディションによる差別化(相場観)の理解
中古は新品と違って状態によって販売額は異なります。
これが中古仕入れの利益を何倍にもできるポイント、そして中古せどりの最も面白いポイントです。

しかしここには中古仕入れの落とし穴も存在します。
それは「どの商品も平等的に中古が売れるわけではない」ということ。

中古商品だと売れにくい商品、逆に売れやすい商品があるのです。
例えば、あなたは「電動歯ブラシ」を中古で買いたいと思いますか?
仮に中古が新品の半額であったとしてもやはり中古を買うのはためらいませんか?

顧客視点で考える。

これはせどらーからすると盲点になることが多いです。
特に中古販売経験が1年未満の方は仕入れに失敗しやすい理由です。

しかし、「中古で売れやすい商品(群)」
これを知っていると知っていないでは仕入れ数、売上げは3倍も4倍も違ってきます。

「常に顧客の立場になってその商品を買いたいか考える」

このマインドを持つことで今よりもっと仕入れ数が増えますよ。
私は今もリサーチの時に同じことを考えながら業務をしています。
ただ稼ぎたいだけのせどらーはすぐに壁にぶつかって、いずれは廃業します。
常にこのマインドを持ち続け、顧客とwin-winの関係を築いていくということを念頭に置きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です