電脳せどらーが店舗仕入れに行ってみた ~ BOOK OFFでの仕入れ方 ~

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。
台風から一夜明け、ニュースは台風のことばかりですね。

それもそのはず。
今回は被害が大きい。

特にクローズアップされているのは関西空港ですね。
私、10日の深夜にタイに出発するんですけど関空復興するのかな・・・orz

さて、そんなこんなで今日はコンサル生のフォローで岡山にいてます。
岡山にはプライベートでもちょこちょこ来るのですが、今日はコンサル生と仕入れ同行。

とりあえず苦手意識を持っていたBOOK OFFへ。
1店舗目からそれなりの手ごたえ。

この他にもDVD-BOXやゲーム機本体・ゲームの周辺機器等をポイポイ仕入れちゃいました。
1店舗目の仕入れ額は5万弱。粗利は3万くらいでしょうか。

コンサル生の仕入れ可能額を考慮するとロングテールは全て置いてきました。
岡山在住のせどらーさんでロングテール上等!の方はどうぞ。笑
ヤマダ電機と某回転ずし屋さんに挟まれた国道沿いのBOOK OFFです^^

BOOK OFFを苦手にしているせどらーさん多いですよね。
理由はもちろん、Amazonの価格に合わせた単品管理。
これは確かに厄介ではあります。

でもこれは考え方次第。
BOOK OFFはだいたい最安値+αというのが基本の価格設定です。
要は「最安値以上で販売できるものを探せばいいわけです」

それに中古家電は結構穴場です。
これもある程度はAmazonに合わせた価格設定をしています。
しかし、中にはAmazonを無視した設定をしている家電が存在します。

これも店の心理を考えれば簡単なことです。
我々はその心理に合わせてリサーチをすれば効率的に良い商品に巡り合うことができます。

BOOK OFFは今厳しい環境に立たされています。
そう簡単に倒産することはないでしょうが、このままではどんどん店舗は縮小していくでしょう。

こういう時こそ相互補助の考えで、我々で仕入れ数を増やして助けてあげましょう。
まぁ今までは基本的に毛嫌いされていましたが(笑)

BOOK OFFに苦手意識がある方は、まずは中古家電からリサーチしてみましょう。
少なくともメディアよりはるかに仕入れはしやすいですよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です