eBay輸出で売上げを2-3倍に伸ばすコツ

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。

お盆休みを終えて今週から仕事は始めてますが、8月は海外の売れ行きがイマイチ。

これはまぁ例年通りなので致し方ありません。

昔から2月、8月はモノの流通が鈍化すると言われています。

ただ日本国内で言うと、お盆休みを超えてからまた商品が売れ行きが戻ってきているので少し安心しています^^

さて、では問題の海外販売(=eBay輸出)

売れ行きがイマイチとは言いましたがそれでも月利は50万程度はキープできそうです。

仕入れ数は今月、今日時点で46個ですが、販売数も45個。

今月は販売個数は60個、平均販売単価300$(=31,000円くらい)を想定しています。

eBay輸出セラーで同じ商品群を販売しているセラーと比較するとトップクラスです。

(ライバルの平均は毎月10-15個程度の販売、トップセラーでも30-40個でしょう)

同じ商品群を販売しているのになぜこんなに売れるのか。

私が意識していることをまとめました。

1:毎日出品

毎日1個でも出品する。これはeBay SEOの一番の基本です。

これができない場合、eBay輸出で売上げを伸ばしていくことは難しくなります。

毎日出品する=毎日eBayを利用している

これはeBayに好かれる要因です。だからこそ出品している他の商品も検索上位に上がりやすくなります。

2:毎日販売

これが結構難しい。しかしだからこそSEO的にもものすごく効果があると感じています。

私のコンサル生も同じことを経験しています。

「一度売れなくなるとなかなか次の販売まで時間がかかる」

あなたもそう感じたことありませんか?

一度売れなくなると、不安になる。

そして無用意な値引きを行う。

これはeBay輸出を行うセラーあるあるですね。笑

ただ、毎日販売できるようになるとこのような不安もなくなり、適正価格(=良い利益率)で販売できるようになります。

無在庫セラーであれば出品数、有在庫セラーであれば人気商品をいかにたくさん仕入れることができるかがポイントですね。

まとめ

eBay輸出でなかなか売れない方はまずはこの1と2を意識してください。

その他にも売れ行きをよくする方法はたくさんあります。

大事なのは「eBayに興味を持ってもらえるセラーになる」ということです。

とても抽象的ですが大事です。

売れなくなったとき、どんな商品(セラー)がeBayに大事にされるか、今一度考えてみましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

お盆はシンガポールに滞在

次の記事

岡山から東京へ引っ越し