eBay輸出で高値売りができるセラー 3つの特徴

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。

今回の記事ではeBayで高値売りするセラーの特徴についてお伝えしていきます。

ライバルのほうが高値で早く売れている現実

この経験、この記事を見ているあなたであれば経験あるのではないでしょうか?

 ・あのセラーは自分より高いのにいっぱい売れている

 ・自分のほうがコンディションは良さそうなのになぜか売れない

 ・自分とライバル、何が違うのか全然わからない

このように思ったことはありませんか?

かく言う私もeBay輸出を始めた頃は毎日のようにこのように悩んでいました。

これがAmazonと違うeBayの大きな特徴の1つです。

高値売りできる=仕入れ商品増→利益も倍増

高値売りができるということは多少相場以上の値段でも商品を仕入れることができます。

潤沢な在庫ができるということは、バイヤーからの信用性も増します。

そして売れ行きもよくなるという最高のサイクルが生まれるわけです。

それでは高値売りができているセラーの特徴を紹介していきましょう。

1:題名にコンディションに関する表記がある

中古商品の場合、コンディション表記が題名にあるかどうかで高値売りできるかが全く異なります。

海外セラーの場合は「work」とか「LooK!」など安易な表現が見られますが、「Excellent」や「Like New」などより良い表現はたくさんあります。

商品題名にはしっかりコンディションを表す単語を入れるようにしましょう。

2:出品説明が丁寧

この出品説明というのは「Description」ではなく、「Item Specific」のほうになります。

新品の無在庫販売をしているセラーもただ出品数を稼ぐだけではなくてこの「Item Specific」もしっかり入力していくとバイヤーから信用されます。

信用されるということは多少の高値でもこちらから買ってくれるということ。

今一度商品説明が丁寧に入力されているかどうか確認しましょう。

3:毎日何かしら売れている

これはeBay SEOにも言えることですが、毎日何かしら販売できているセラーは高値で売れている傾向にあります。

毎日売れている=現在出品中の商品も検索上位に入る

これは全く公式ではありませんが、これまでの私のセラー分析の経験から成り立つ公式です。

4:毎日出品している

これも全くの非公式です。

しかし高値売りできているセラーは、数日置きに大量出品というより、毎日少しずつでもコンスタントに出品しています。

まとめ

eBayに確認した内容ではありませんが、上記の4つを体現できているセラーは高値売りができています。

毎日販売できるというのはバイヤー任せなところもあります。

しかしその他の3つは全て自分の行動で変えることができます。

ちょっとした努力を惜しまず。

やるのであれば全力でeBay輸出に向き合っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です