Amazonの入金遅延について対策を公開!私はこうやって今回のピンチを乗り切りました!!

マインド

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。
ワールドカップ、日本残念でしたね。
私は朝のニュースで詳細を知ったのですが、あのベルギー相手にかなりいい試合をしたようですね。
今回の試合でまた日本の印象は世界で変わったようです。本当に海外のメディアはすぐに意見を変えるので面白い。

さて、Amazonでまた問題が発生していますね。
しかも致命的な問題。

「Amazonから売上げ決済連絡が来たのに指定口座に入金がされていない」

私は今朝が入金日でしたが、問題なく入金されていました。
この問題は今までも何度か起こったことがあります。

私はこの5年間で2回ほど経験しました。
1回目は自分の登録ミス(クレジットカードの登録更新漏れ)
2回目は原因不明、まさに今回と同じパターンです。

今回の原因不明の問題ですが、おそらくは決済システムのエラーが原因でしょう。
数日前にもみずほ証券がシステムの問題で取引できないというニュースが報じられました。

こういうことはいくらテクサポに聞いても無駄です。
無事システムが修復するのを待つほかありません。

ちなみに振込先に指定している銀行によっても今回の不具合に違いがあるようです。
私は楽天銀行を利用しています。

前回の原因不明の入金遅延では楽天銀行も対象になっていました。
しかし今回は全く問題ありませんでした
楽天銀行のシステムも以前に比べて改善されてきたということでしょう。

特にクレカで支払いを行っているせどらーにとって入金遅延は致命的でしょう。
次回いつ起こるかは不明ですし、こちらもできるだけ対策をしておく必要があります。

まずは楽天銀行の口座を作りAmazonの指定口座に登録することをお勧めします。
そして「資金繰り表」を作っておきましょう

資金繰り表を作っておき、少なくとも先2ヵ月くらい先まで資金の増減を可視化しておきましょう。
そうすることで同様の問題が起こった時にも「いくら残しておくべきか」を未然に理解することができます。

ぜひこの2点は急ぎ対応しておきましょう。