eBay輸出でトップセラーがやっていて初中級者がやっていないたった1つの行動

eBay輸出

お疲れ様です、副業コンサルのぬいぬいです。

本日はeBay輸出を実践しているセラーでも、トップセラーしか利用していないと言われているテクニックをお伝えします!

これ本当に活用している人少ないと思うのでぜひ活用してみてください!

トラフィックを見る癖をつけよう

eBayのセラーハブから「トラフィック」を見たことがありますか?

こんなページです。

ざっくり言うと、ここには自分が出品した商品が

 ・どれだけのバイヤーの検索結果に表示されたか

 ・その中でどれだけのバイヤーが自分のページにアクセスしたか

 ・そのうちのどれだけのバイヤーが自分の商品を購入したか

という情報が数字となって表示されています。

はい、正直よくわからないですよね^^;

これwebマーケティングを知っている人であれば必須の情報なのですが、

私たちのような「セラー」からするとよくわからない情報なのです。

しかし、この数字を把握し、どのようにすれば数字が上がるか下がるかを検証できるセラーはどのマーケットでも長く売上を伸ばし続けることができます。

まずはImpressionを伸ばす

トラフィックを見てもよくわからないあなた。

まず左上のImpression数を伸ばしましょう。

販売できるための入り口は「Impression」

要は自分の商品がバイヤーの検索結果に出てこないと商品はもちろん売れないということです。

Impressionを伸ばすコツ

Impressionを伸ばすための行動は大きく2つ

 ・出品数を増やす

 ・既存の出品商品が検索結果に反映されやすくする

一番簡単なのは「出品数を増やす」ということ。

さらに精度の高いリサーチをすればその効果は高いです。

また、eBayのSEOを考えて商品の価格変更、商品名の修正、画像の変更など。

やれることはたくさんあります^^

ただ出品するだけでは売れないのがeBay

eBay市場は魅力的ではあるものの、なんでもかんでも出せば売れるというほど甘くはありません。笑

どのような商品を出品するか、既存の商品はどうすれば売れるようになるのか・・・

売れるのを待つだけではなく、様々な行動を行って効果検証していくことでeBay輸出のコツを掴むことができます。

ぜひ今日から行動していきましょう!